中学の英単語の覚え方を教えて!

中学の英単語の覚え方を教えて! | ファインド個別指導塾(小学・中学・高校学習塾)

英単語の覚え方を教えて!

英単語の覚え方を教えて!

大東中学2年の女の子(Yさん)からの質問です。
質問時の英語の定期テストでは、
単語のつづり間違いが多く、
40点台の成績でした。

 

もともと英文法の理解は
ある程度できていたので、
単語のつづり、意味、発音の覚え方を回答後、
80点以上とることができました。

 

なかなか英単語が覚えられない人は、
参考にしてみてね。

 

 

まず、単語が覚えられないのは、
いくつか原因があるんだ。
その原因に合った単語の覚え方をしないと、
なかなか覚えられないよ。

 

 

単語が覚えられない原因
  • 単語の暗記時間が少ない
  • 単語が読めない(発音できない)
  • アルファベットが読めない
  • ローマ字が読めない
  • 単語のアルファベットの並びと

    発音の法則が分かっていない

 

 

なんとなく分かったと思うけど、
ほとんどの原因が「読めない」こと
にあるんだ。

 

 

単語を覚えようと思ったら、
まず単語を読めるようにすること!
次に、発音の法則をつかむこと!
の2つだよ。

 

 

それじゃあ、Yさんの場合の単語の覚え方を
まとめてみるね。

 

Yさんの単語が覚えられない原因
  • 読めない単語が少しある
  • アルファベットの並びと

    発音法則が分かっていない

 

Yさんの単語の覚え方
  • 単語の発音練習
  • 単語を細かく区切り、

    アルファベットの並びと発音法則を覚える

 

Yさんの場合、
単語を覚えられない原因は、
単語が読めないこともある。
だけど、最も大きな原因は
アルファベットの並びと発音法則を覚えていない
ことだね。

 

 

アルファベットの並びと発音法則を
ある程度つかむことができれば、
新出単語もすぐに覚えられるようになるよ。

 

 

例えば、
下の3つの単語は
語尾にerがついていて
どの単語も最後はのばしているよね。

 

player プレイヤー
wonder ワンダー
lawyer ローヤー

 

つまり、最後に「er」がつくと
のばす発音になりやすいということだ。
このような法則が覚えられれば
発音とつづりをセットで覚えやすくなるよ。

 

 

さらに、カタカナの発音ごとに
単語を細かく区切って覚えてみよう。
こうすることで法則が見えやすくなるし、
発音とつづりの対応が分かりやすくなるから
新しい単語も覚えやすくなるよ。

 

meet (ミート)
mee | t (ミー | ト)

 

sixteen (シックスティーン)
si | x | tee | n (シ | ックス | ティー | ン)

 

「mee」と「tee」はどちらも「ee」があって、
のばす発音になっているね。
これも発音法則の1つなんだ。
他にも「sheet(シート)」「free(フリー)」等
があるよ。

 

 

区切るポイントは、
簡単にまとめると下の4つだね。

 

(1)主にカタカナ1文字ごとに区切る
(2)「シー」等の伸ばすものは区切らない
(3)アルファベットの読みごとに区切る
(4)ローマ字の読みごとに区切る

 

区切り方は少し難しいので、
慣れるまでは授業で指導するよ。

 

 

ある程度法則が分かってきたら
自分でどんどん覚えられるようになるから
頑張っていこう!

お問合わせ

関連ページ

英語はどうやって勉強したらいいの?
「中学の英語の勉強の仕方を教えてほしい」という塾生の質問に対する回答です。

ホーム RSS購読
ホーム 当塾のこだわり 入塾までの流れ ファインドについて お問合わせ