究極の個別指導を目指す大分市森町の中学・高校向けの学習塾

当塾のこだわり | ファインド個別指導塾(小学・中学・高校学習塾)

目次

※ファインドの個別指導例は随時更新します。
※下記塾生以外もひとりひとりに指導しています。

  1. 当塾の3つのこだわり
  2. ファインドの個別指導例 平成29年度卒業生

 

当塾の3つのこだわり

ファインドのこだわり1 ひとりひとりに最適な学習指導

ファインドの個別指導は、ただテキストを進め、塾生の質問に答えるだけの指導ではありません。
塾生に合わせた教材作成や学習指導、興味を引きつける話題から学習意欲を引き出す指導等も行います。
このように、徹底した『個の指導』で塾生と接することを心がけています。
詳しくは、ファインドの個別指導例をご確認ください。

 

ファインドのこだわり2 塾生自ら学習できる力の習得

どの教科から学習すべきか、どこが分からないのか等、まずは学習以前の問題を解決することを心がけています。
また、漢字が読めない、言葉の意味が分からない等の自己学習の障害となる原因も取り除いていきます。
このような学習の障害を取り除くことができれば、塾生自らが学習できる力を身に付けることができます。
特に、偏差値が高い志望校の合否は、学習の優先順位や学習の仕方を決める等、『時間の効率化』が鍵になります。

 

ファインドのこだわり3 自ら将来を考える自立した子どもの育成

ファインドでは、自分の人生を楽しむことができる力を付けてもらいたいと思っています。
そのためには、将来に関する情報を得て、その情報をうまく活用する力が必要だと考えます。
したがって、塾生には高校や大学、職業や就職のお話をし、将来について自ら考える機会を作ります。
その過程で、なぜ勉強するのか、なぜ高校や大学へ行くのかを考えてもらい、学習意欲を引き出す指導をします。

 

トップに戻る

 

 

個別指導例 平成29年度卒業生

雄城台高校合格 Oさん(大東中)

入塾時の学力(5段階表示) 入試時の学力(5段階表示) Oさんについて
Oさん5教科入塾時学力 Oさん5教科入試時学力

出身中学 : 大東中学校
卒業年月 : 2017年3月
入塾時期 : 2016年7月
志望校  : 大分雄城台高校
授業回数 : 週2回
指導科目 : 数学、英語
部活   : あり

入塾時の学力状況

 

 

 

まずは、現状の学力分析です。
テストの答案、授業等で下記のことが分かりました。
当塾ではより詳細な分析をしていますが、視覚的に見づらくなるため掲載していません。

  • 英語

    ・品詞の理解不足
    ・国語知識の英語への活用力不足
    ・英単語・熟語の暗記不足
    ・英文法の理解不足
    ・英文法の問題への活用力不足
    ・つづりミスが多い

  • 数学

    ・計算、式の説明、確率の基本は理解
    ・上記以外は基礎力不足
    ・ミスが多い

  • 国語

    ・問題なし

  • 理科

    ・化学、物理分野全般の理解不足
    ・実験関係の理解不足

  • 社会

    ・江戸時代以降の理解・暗記不足


ファインドでの指導

 

 

 

入塾当初から志望校は雄城台高校でした。
Oさんの志望校合格の意思の強さを感じたため、あえてワンランク上の高校の点数目標を設定していません。

 

英語が特に厳しいため、中1の内容から指導をはじめました。
英語の実力を上げるには、国語の基礎知識や単語・文法の習得後、長文和訳・読解練習をする必要があるので、長い期間が必要です。そのため、結果がでたのは入試本番になりました。

 

尚、国語の成績を上げるには英語以上に時間がかかるため、得点効率を考慮し他の4教科の学習に時間を使うように指導しました。したがって、国語の学習は学校で出される新研究のみの学習になります。

 

指導内容は下記の通りです。

 

教科学年時期指導内容
英語
(指導教科)
中3夏休み中1の文法指導

中1の単語・熟語の暗記

2学期中1~中3の文法指導

中1~中3の単語・熟語の暗記

冬休み長文和訳指導

(冬期講習)長文読解指導
(自習)長文和訳演習
(自習)長文読解演習
(自習)単語・熟語の暗記
(自習)文法の復習

3学期長文和訳指導

(入試直前講座)入試問題演習と解説
(自習)長文和訳演習
(自習)長文読解演習
(自習)単語・熟語の暗記
(自習)文法の復習

数学
(指導教科)
中3夏休み計算指導(式の計算・方程式・平方根)
2学期関数(比例・反比例・1次関数・2次関数)指導

(自習)関数と図形の複合問題
(自習)関数の利用
(自習)式の説明、図形の証明
(自習)空間図形
(自習)相似
(自習)入試大問1演習(各単元基本問題)
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

冬休み(冬期講習)式の説明の入試過去問

(冬期講習)方程式の利用の入試過去問
(冬期講習)平面図形の入試過去問
(冬期講習)空間図形の入試過去問
(冬期講習)確率・資料の整理の入試過去問
関数、相似、円、三平方の指導
学習単元の優先順位指導
テストの受け方指導
(自習)入試大問1演習(各単元基本問題)
(自習)入試問題演習
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

3学期入試問題の解説

新研究の解説
(入試直前講座)入試問題演習と解説
(自習)入試大問1演習(各単元基本問題)
(自習)入試問題演習
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

理科 中3夏休み
2学期
冬休み(冬期講習)生物分野の入試問題解説

(冬期講習)地学分野の入試問題解説
(冬期講習)化学分野の入試問題解説
(冬期講習)分野の入試問題解説
(自習)新研究の解説
(自習)光・音の演習
(自習)電流・磁界の演習
(自習)地震・火山・地層の演習
※新研究以外は塾で作成した教材で演習

3学期(入試直前講座)入試問題演習と解説

(自習)新研究の解説
(自習)物理分野全般
※塾で作成した教材で演習

社会 中3夏休み
2学期(自習)古代~飛鳥

(自習)奈良~鎌倉前半
(自習)鎌倉後半~室町
(自習)安土~江戸前半
(自習)江戸後半~明治前半
(自習)明治後半
(自習)大正~昭和前半
(自習)昭和後半
(自習)世界地理(3週に分けて演習)

冬休み(冬期講習)地理分野入試問題解説

(冬期講習)歴史分野入試問題解説
(冬期講習)公民分野入試問題解説
(自習)日本地理前半(2週に分けて演習)

3学期(入試直前講座)入試問題演習と解説

(自習)日本地理後半(2週に分けて演習)
(自習)公民(4週に分けて演習)
(自習)歴史・地理・公民入試演習
※社会の自習は全て塾で作成した教材で実施

 

入塾時の学力からすると、かなりの学習量が必要でした。
そのため、2学期以降は精神的にも体力的にもきつい時期だったと思います。

 

頑張りすぎて、稀に自習時に寝てしまっていましたが、それでもシャーペンを離さない意思の強さは脱帽ものです。

 

粘り強く頑張ったからこそ入試本番では自己最高得点をとることができたのだと思います。

 

高校生活をしっかり楽しんでください!
そして、大学受験頑張ってね!

 

 


志望高合格!

雄城台高校に合格!

入試本番と入塾前の第1回実力テストを比較すると...

48点アップ!

自己最高得点!

 

トップに戻る

 

 

鶴崎工業高校合格 Nくん(大東中)

入塾時の学力(5段階表示) 入試時の学力(5段階表示) Nくんについて
Nくん5教科入塾時学力 Nくん5教科入試時学力

出身中学 : 大東中学校
卒業年月 : 2017年3月
入塾時期 : 2016年7月
志望校  : 鶴崎工業高校
授業回数 : 週3回
指導科目 : 数学1回、英語2回
部活   : あり

入塾時の学力状況

 

 

 

まずは、現状の学力分析です。
実力テスト、授業、自習等で下記のことが分かりました。
当塾ではより詳細な分析をしていますが、視覚的に見づらくなるため掲載していません。

  • 英語

    ・品詞の理解不足
    ・国語知識の理解不足
    ・英単語・熟語の暗記不足
    ・英文法の理解不足
    ・英文法の問題への活用力不足

  • 数学

    ・負の数がある計算方法の理解不足
    ・全単元の基本事項が理解不足

  • 国語

    ・読解力がやや低め
    ・古典文法の理解不足

  • 理科

    ・語句の暗記不足
    ・現象や法則の理解不足
    ・計算がある問題が全てできない
    ・実験の理解不足...等

  • 社会

    ・古代~安土桃山時代までの暗記不足
    ・資料の分析力が低い
    ・世界や日本の地形の暗記不足...等

  • その他

    ・問題がきちんと読めていないことがある


ファインドでの指導

 

 

 

入塾当初から志望校は鶴崎工業高校でした。
実力テストの合計が100点に満たないため、まずは合計100点以上を目標に指導しました。

 

数学は一桁台の点数でした。
そのため、主に計算や基本問題を指導し、入試で20点を取ることを目標として指導に努めました。

 

尚、英語の成績を上げるには長い時間がかかるため、週3回の授業の内、2回を英語にしています。また、国語の読解力を上げるのは英語以上に時間がかかるため、得点効率を考慮し他の4教科の学習に時間を使うように指導しました。

 

指導内容は下記の通りです。

 

教科学年時期指導内容
英語
(指導教科)
中3夏休み主語、動詞等の国語知識の指導

中1の文法指導
中1の単語・熟語の暗記

2学期中1~中3の文法指導

中1~中3の単語・熟語の暗記
(自習)長文和訳演習と指導
※自習では塾で作成した教材で演習

冬休み中1~中3の文法指導

入試頻出単語の暗記
(冬期講習)英作文指導
(冬期講習)長文読解指導
(自習)長文和訳演習と指導

3学期長文和訳指導

文法の復習
(自習)長文和訳演習
(自習)長文読解演習
(自習)単語・熟語の暗記

数学
(指導教科)
中3夏休み計算指導(正負の数、文字式、方程式)
2学期計算指導(正負の数、文字式、方程式、平方根)

(自習)学校の課題解説
(自習)新研究の解説

冬休みテストの受け方指導

計算指導
(冬期講習)計算全て
(冬期講習)関数(比例・反比例、1次関数、2次関数)
(冬期講習)角度
(冬期講習)確率・資料の整理
(自習)入試問題演習(計算)

3学期入試問題の解き方指導

(直前講座)入試問題演習と解説
(自習)入試問題演習(計算、関数)

理科 中3夏休み
2学期(自習)植物

(自習)密度(計算以外)
(自習)光・音

冬休み(冬期講習)生物分野の指導

(冬期講習)地学分野の指導
(冬期講習)化学分野の指導
(自習)植物、地震・火山・地層

3学期(直前講座)生物分野の入試演習と解説

(直前講座)地学分野の入試演習と解説
(直前講座)化学分野の入試演習と解説
(自習)生物分野

社会 中3夏休み
2学期(自習)学校のワークの暗記

(自習)新研究

冬休み(冬期講習)地理分野入試問題解説

(冬期講習)歴史分野入試問題解説
(冬期講習)公民分野入試問題解説
(自習)新研究

3学期(自習)新研究

(自習)歴史・地理・公民入試演習
※入試演習は塾で作成した教材で実施

 

入塾後から成績がなかなか上がらず、精神的にとても厳しい時期が続きました。
入試で得点できる力は簡単に身に付くものではありません。
頑張り続けた者だけが、入試できちんと得点できます。

 

Nくんは、つらい時期を乗り越え、最後まで講師の指導を真剣に受け、学習を続けてくれました。
その結果、私立入試では、自己最高得点、入試本番でも最高得点に近い成績を出しました。

 

信じてついてきてくれてありがとう!

 

高校では、中学の反省を活かし、高1からきちんと学習に取り組んで頑張ってね!

 

次の目標は、ジュニアマイスターゴールドだ!

 

 


志望高合格!

鶴崎工業高校電気科に合格!

入試本番と入塾前の第1回実力テストを比較すると...

44点アップ!

目標の合計100点を超え、鶴工の合格ライン突破!

 

トップに戻る

 

 

大分鶴崎高校合格 Mさん(大東中)

入塾時の学力(5段階表示) 入試時の学力(5段階表示) Mさんについて
Mさん5教科入塾時学力 Mさん5教科入試時学力

出身中学 : 大東中学校
卒業年月 : 2017年3月
入塾時期 : 2016年8月
志望校  : 大分鶴崎高校
授業回数 : 週2回
指導科目 : 理科、数学
       9月から 理科→英語 へ変更
部活   : あり

入塾時の学力状況

 

 

 

まずは、現状の学力分析です。
実力テスト、ヒアリング、授業の状況等で下記のことが分かりました。

 

スペースの都合上、見にくくなるため、詳細な情報は掲載していませんが、実際にはさらに細かく分析し原因を取り除くための対策を講じています。

  • 英語

    ・品詞の理解不足
    ・国語知識の理解不足
    ・英単語・熟語の暗記不足
    ・英文法の理解不足
    ・英文法の問題への活用力不足

  • 数学

    ・どの単元も基本事項は習得
    ・問題文が長いと情報の整理ができなくなる
    ・応用力不足

  • 国語

    ・目立った弱点なし
     ※漢字・文法(古典含む)等の学習不足

  • 理科

    ・基本事項はほぼ理解
    ・いくつか現象の理解が浅い
    ・問題文が長いと情報の整理ができなくなる

  • 社会

    ・目立った弱点なし
    ※時間経過による忘却あり

  • その他

    ・各教科、問題を解く順番の指導が必要
    ・各教科、問題を解く時間配分の指導が必要


ファインドでの指導

 

 

 

入塾当初は、特に志望校を決めていなかったため、現状の学力の少し上の大分鶴崎高校を点数目標に設定しました。

 

Mさんは、めんどくさがりやなところがありました。
しかし、解ける問題が増えるにつれて、解けない問題にくやしさを感じるようになり、積極的に講師に質問するようになりました。

 

「解けない問題にくやしさを感じるようになった」という部分が、Mさんを大きく成長させた要因でしょう。

 

5教科の中では、英語の力が最も低かったため、主語や動詞等の国語知識から丁寧に指導していき、理解している部分は飛ばしていきました。

 

指導した内容は下記の通りです。

 

教科学年時期指導内容
英語
(指導教科)
※9月以降に指導
中3夏休み
2学期中1~中3の文法指導

(自習)学校のワークの学習方法指導

冬休み長文読解指導

長文和訳指導
(冬期講習)英作文指導
(冬期講習)長文読解指導
(自習)長文和訳演習と指導
※長文和訳は塾テキストで指導

3学期長文和訳指導

文法の復習
(自習)長文和訳演習
(自習)長文読解演習

理科
(指導教科)
※8月のみ指導
中3(夏期講習)化学分野の入試問題指導
2学期(自習)学校のワーク
冬休み(冬期講習)生物分野の指導

(冬期講習)地学分野の指導
(冬期講習)化学分野の指導
(冬期講習)物理分野の指導
(自習)学校ワーク、新研究
(自習)天体の指導

3学期(直前講座)生物分野の入試演習と解説

(直前講座)地学分野の入試演習と解説
(直前講座)化学分野の入試演習と解説
(直前講座)物理分野の入試演習と解説
(自習)天体の指導

数学
(指導教科)
中3夏休み(体験授業)関数の入試問題解説

(夏期講習)関数の入試問題解説
(夏期講習)資料の整理の入試問題解説

2学期因数分解、方程式、平方根の基本問題指導

2次方程式の利用の解き方指導
三角形の合同証明の解き方指導
2次関数の解き方指導
相似の証明の指導
円周角・中心角の指導
(自習)入試大問1の基本問題
(自習)関数と図形の複合問題
(自習)関数の利用
(自習)式の証明、図形の証明
(自習)空間図形
(自習)相似
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

冬休みテストの受け方指導

三平方の定理の指導
(冬期講習)式の説明の入試過去問
(冬期講習)方程式の利用の入試過去問
(冬期講習)平面図形の入試過去問
(冬期講習)空間図形の入試過去問
(冬期講習)確率・資料の整理の入試過去問
(自習)入試大問1演習(各単元基本問題)
(自習)入試問題演習
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

3学期平面図形・空間図形の入試問題指導

新研究の解説
(入試直前講座)入試問題演習と解説
(自習)入試大問1演習(各単元基本問題)
(自習)入試問題演習
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

社会 中3夏休み
2学期(自習)学校のワークの暗記

(自習)古代~飛鳥
(自習)奈良~鎌倉前半
(自習)鎌倉後半~室町
(自習)安土~江戸前半
(自習)江戸後半~明治前半
(自習)明治後半
(自習)大正~昭和前半
(自習)昭和後半
(自習)世界地理(3週に分けて演習)
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

冬休み(冬期講習)地理分野入試問題解説

(冬期講習)歴史分野入試問題解説
(冬期講習)公民分野入試問題解説
(自習)日本地理前半(2週に分けて演習)
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

3学期(入試直前講座)入試問題演習と解説

(自習)日本地理後半(2週に分けて演習)
(自習)公民(4週に分けて演習)
(自習)歴史・地理・公民入試演習
※自習では塾で作成した教材を1週間ごとに分けて演習

 

10月以降、ほぼ毎日塾で学習に励みました。

 

分からない問題に対して、自分の持ちうる知識をフル活用し、集中して考えている姿をよく見ました。
「問題に対していかに解決策を見出すか」、というのは社会人になっても大切な要素です。

 

また、成績が上がっても常に自分の弱いところを見つめ、克服しようとする姿勢はすばらしいです。

 

その姿勢があれば、大学受験も大丈夫でしょう。

 

高校生活を楽しんでね!そして、大学受験でも頑張ろう!

 

 


志望高合格!

大分鶴崎高校に合格!

入試本番と入塾前の第1回実力テストを比較すると...

55点アップ!

大分西高校の合格ラインまで突破してしまいました。

 

トップに戻る

 

 

北九州市立大学合格 Yくん(舞鶴高)

入塾時の学力(5段階表示) 高校入試時の学力(5段階表示) Yくんについて
Yくん5教科入塾時学力 Yくん5教科入試時学力

出身中学 : 鶴崎中学校
出身高校 : 舞鶴高校
卒業年月 : 2017年3月
入塾時期 : 2012年12月
志望高校 : 鶴崎高校 → 舞鶴高校
志望大学 : 北九州市立大学
指導科目 : 数学、英語、全教科(中学)
       数学ⅠAⅡB(高校)
授業回数 : 週3回(中学)
       週2回(高校)
部活   : なし

入塾時の学力状況(中2の時)

 

 

 

入塾したきっかけは、自己学習に限界を感じたからでした。

 

Yくん自身「中2の2学期期末テストで5教科の合計点数が400点を超えなかったら塾に入る」と決めていたらしく、残念ながら合計点が399点だったそうです。

 

入塾後、最初に期末テストの答案とノートの使い方の確認をしました。
その結果、下記のことが概ね分かりました。

  • 英語

    ・品詞(動詞、形容詞等)の分類が曖昧
    ・英文法の理解が浅い
    ・リスニングが不得意

  • 数学

    ・計算方法は理解
    ・どの単元も基本は理解
    ・図形が苦手

  • 理科

    ・語句等の暗記はできている
    ・記述問題が不得意
    ・現象の理解が浅い

  • 国語

    ・読解力が高い
    ・漢字の読み書きはできる
    ・文法の理解が浅い

  • 社会

    ・記述問題が不得意

  • その他

    ・自分の字を読み違えるほど字が汚い
    ・実力テスト等の初見の問題ではミスが多い


ファインドでの指導(中学時代)

 

 

 

入塾時の志望校は大分鶴崎高校でしたが、点数目標は舞鶴高校に設定して指導しました。高い目標点を目指して学習することで、鶴崎高校の合格安全圏まで成績を上げたいと考えたからです。また、Yくん自身、もし成績が上がれば舞鶴高校には行きたいと思っていたということもあります。

 

指導内容は下記の通りです。英語のみの掲載ですが、数学、理科も下記と同様でYくんに合わせた指導をしました。

 

尚、授業で指導していない国語と社会については、塾での自習と授業後の質問対応で成績を上げていきました。

 

教科学年時期指導内容
英語
(指導教科)
中2入塾前
冬休み主語、品詞等の国語知識の指導

英文の構成の解説(英文法指導)
冬休み課題テスト範囲の解説
3学期の予習

3学期学年末テスト範囲の学習

学校のワークの問題解説
(自習)学校のワークの繰り返し学習

中3春休み1学期の予習
1学期1学期・2学期の予習

(自習)学校のワークの繰り返し学習

夏休み夏休み学習計画を作成し実行

学校課題、問題集の解説
中学英語の全文法指導
頻出英単語600語暗記
長文和訳、読解指導

2学期2学期の予習

長文和訳、読解指導
(自習)学校のワークの繰り返し学習

冬休み長文和訳、読解指導
3学期リスニング指導

長文和訳、読解指導


志望高合格!

大分舞鶴高校に合格!

2年実力テストと第6回実力テスト(1月実施)を比較すると...

85点アップ!

舞鶴高校の合格ライン突破!

ファインドでの指導(高校時代)

 

 

 

ファインドでは、中学卒業後は一旦休塾になります。
自力で高校の授業についていければ、塾のサポートは経済的に重荷になるからです。普通科に合格した子は、それだけの力が備わるように指導してきています。

 

Yくんは、学校の課題や授業の予習・復習ができていれば塾のサポートを必要としないだけの力はついていました。
しかし、1学期の学習を怠り、数学と物理基礎の学習に遅れがでてしまったため、再度ファインドに復帰しました。

 

高校でのYくんの指導は、週2回の授業で数学ⅠAⅡBを指導し、自習時の質問対応で物理基礎の指導をしました。
また、高2の冬からは数学と化学基礎の指導をしました。

 

高2の3学期からは学校の授業についていけるようになり、塾で予習できるほどの力がつきました。
加えて、自分で弱点補強ができるようになったため、高3の6月にファインドをやめてもらいました。

 

ちなみに、高3の6月時点の校内順位は50番以内でした。
高1の7月進研模試と比較すると200人を抜いたことになります。

 

Yくんはうまくファインドを利用し、志望校合格の軌道に乗せることができたと言えるでしょう。

 

指導内容は下記の通りです。
高校は中学と違って学習量が格段に増えるため、主に弱点補強、学習サポート、進路の指導になります。

 

教科学年時期指導内容学力
数学
(指導教科)
高1復帰前7月進研模試偏差値 49.7
2学期平日・休日課題の解説

教科書の例題・応用例題の解説
学校問題集の解説
塾テキストの解説(関数、確率)
テストの受け方指導
冬休みの課題計画の作成と実行
冬休み課題の解説

11月進研模試偏差値 65.0
3学期平日・休日課題の解説

教科書の例題・応用例題の解説
学校問題集の解説
春休みの課題計画の作成と実行
春休み課題の解説

1月進研模試偏差値 65.0
高21学期平日・休日課題の解説

教科書の例題・応用例題の解説
学校問題集の解説
塾のテキスト(円、軌跡)
夏休みの課題計画の作成と実行
夏休み課題の解説
進路の絞り込み指導

7月進研模試偏差値 58.5
2学期平日・休日課題の解説

教科書の例題・応用例題の解説
学校問題集の解説
塾のテキスト(ベクトル、数列)
冬休み課題の解説
進路指導(志望大学の確定)

11月進研模試偏差値 63.7
3学期学校問題集の解説(予習)

教科書の例題・応用例題の解説(予習)

1月進研模試偏差値 54.8
高31学期学校問題集の解説(予習)

教科書の例題・応用例題の解説(予習)

6月マーク模試偏差値
 数ⅠA 60.2
 数ⅡB 64.8

 

高2の7月進研模試では偏差値を落としていますが、ほとんどがミスによる失点でした。
この点は深く反省し、次に活かす必要がありましたが、次の模試でしっかり修正してくれました。

 

6月以降も順調に成績を伸ばしたようです。3月に合格が決まり、塾に連絡してきてくれました。
連絡ありがとう!これからが楽しい人生の始まりです。

 

頑張ってね!


志望大学合格!

北九州市立大学

文学部人間関係学科 合格!

高1の7月進研模試と高3の6月マーク模試を比較すると...

偏差値 15.1ポイントアップ!

数学ⅠA、ⅡBともに偏差値60突破!

 

トップに戻る

 

お問合わせ

ホーム RSS購読
ホーム 当塾のこだわり 入塾までの流れ ファインドについて お問合わせ