中学生・高校生の学習塾は東郵便局向かい側のファインドへ!

ファインド個別指導塾について | ファインド個別指導塾(小学・中学・高校学習塾)

目次

教育の理念

教育理念

 なぜ勉強するのでしょうか。人によってさまざまな答えがあると思いますが、私は自分がやりたいことを成し遂げるために勉強するものだと思っています。 自分がやりたいこと、それは一言で言えば「夢」ということになります。夢があれば、それを実現するために自然と勉強に対してやる気がでてきます。 また、やる気がある状態で勉強に臨むと学んだことが身につきやすくなりますから、自然と学力も上がりやすくなります。

 

 ファインド個別指導塾では、何に興味があるのか、部活の状況はどうか等、生徒ひとりひとりに対してコミュニケーションをとることを重視し、 夢を持っていなければ一緒に夢を見つけ、学ぶためのやる気を引き出すような指導をします。夢を実現するための勉強だからこそ頑張れますし、楽しんで勉強することもできます。

 

 このような指導を通じ、夢実現に向けて一歩ずつ楽しみながら勉強できる人間を育てたいと考えています。

 

トップに戻る

 

Find(ファインド)の意味

ファインドは、英語で「見つける」の意味を持つ「Find」から取っています。そして、英語のつづりに使われているアルファベットそれぞれにも意味があります。

 

  • 「F」はfuture(未来の自分)
  • 「I」はindividual(個性)
  • 「N」はNew(新しい自分)
  • 「D」はDream(夢)

 

これらを見つけてもらえるような塾にしたいと思い、Find(ファインド)個別指導塾という名をつけました。

 

このファインド個別指導塾の名前に恥じぬよう、勉強しやすい環境を作ると共に、将来の夢を見つけやすい環境作りもしていきたいと考えています。

 

そして、当塾を巣立つ生徒たちが、楽しく仕事ができて社会にも貢献できる、言わばWin-Winの関係を築くことができれば、当塾としてはこんな嬉しいことはありません。一緒に頑張っていきましょう!

 

トップに戻る

 

ファインドの教室

ファインドの教室には、1人で自習できるスペースが最大で23区画あります。
そのうちの19区画は、1区画ごとに木目状の板で仕切られているため、集中して学習することが可能です。

 

ファインド個別指導塾の外観

1階(個別授業、自習スペース、情報掲示)

ファインド個別指導塾外観

 

当塾の東郵便局側から見た外観です。

 

2階は2部屋あり、中心の小窓を含めた左手が主に授業で使用する部屋、右手が自習や小集団授業で使用する部屋になります。

 

写真の左手に行くと金の手交差点、右手に行くと石窯パン工房Brillo(ブリロ)さんがあります。

教室風景1階

 

1階は7区画の自習スペース(状況により授業でも使用)になっています。
塾生の希望や塾長の気分次第で配置換えします。

 

また、平成23年度以降の入試情報(写真左手奥)を、塾生に分かりやすい形で掲示しています。

 

受験シーズンになると多くの受験生が見に来ており、学習意欲を高めるのに一役買っています。

2階-1(個別授業、自習スペース)

2階-2(集団授業、自習スペース)

教室風景2階-1

 

主に個別授業で使用する部屋です。
12区画の学習スペースがあります。
1階と同様で、塾生の希望等で配置換えをすることがあります。

 

2階には、塾で使用するテキストや教科書、参考書、問題集、辞書が棚に収められており、誰でも使用することが可能です。

教室風景2階-2

 

こちらの部屋は、仕切りがない自習スペースです。
仕切りがない方が集中できる塾生向けです。

 

また、小集団授業で使用することもあります。
小集団授業は、対話式の指導形態をとっており、個別指導に近い形で授業をします。

 

トップに戻る

 

塾概要

塾名 ファインド個別指導塾
塾長 山形
所在地 〒870-0128大分県大分市森 357-1
電話番号 097-599-6103
開校時間

平日 14:00~21:00
土曜 9:30~18:00

定休日 日曜日、祝日

※受験シーズンやテスト期間中は開校します。

 

トップに戻る

 

場所

 

  • 大分東郵便局が近くにあります。
  • 白い建物で、「Find個別指導塾」の看板が建物上部にあります。

 

 

トップに戻る

お問合わせ

ホーム RSS購読
ホーム 当塾のこだわり 入塾までの流れ ファインドについて お問合わせ